• taikennouen-yumefarm

秋野菜の種まきをしました

10月2日 ほうれん草、カブ、チンゲン菜の種まきをしました。それと、白菜、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーの苗と、長ネギに追肥を行いました。




2週間ほど雨も降らず、連日の猛暑、土もカラカラ。苗を植え付けてから、ほぼ1ヶ月、畝には、あっという間に草がぼうぼう。





みなさん、丁寧に除草してすっきりしました。


人参も大きくなり、1回目の間引きと追肥を行いました。





間引き菜も、ちゃんと美味しく頂きます。おひたし、炒め物、チヂミ、天ぷら。ちくわといっしょにかき揚げにすると、子供たちも喜んで食べてくれるそうです。いいアイデアですね。それ、いただきま~す。


めちゃくちゃでかい、ショウリョウバッタも発見!

コオロギやバッタが、防虫ネットに止まっている姿は、まるで、ご馳走を前に、ネットに顔を押しつけて覗き込んでいるわんぱく小僧のようで、そうみると、可愛い。でも、入れてあげないよ。



秋だというのに、まるで、昼間は、真夏の暑さ。いつもなら、気温も下がり、昼間の作業も快適に出来るはず。なのに、昼間は相変わらずの毎日気温30度の暑さ、少し涼しくなる夕方に作業に行くと、最後の命をふりしぼって、狂暴化した蚊が襲ってくる。早朝も同様、もう蚊が襲ってくる。刺されたかゆみのキツイこと。一瞬で退散です。何だかんだで作業が進みません。



日が昇るのが遅くなり、沈むのは急速に早くなってきました。作業する時間が限られてきています。やっぱり季節は、秋なんですね。





閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示